スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東宝のお芝居・ミュージカル

昨日、今日と東宝のお芝居を見てきました。

昨日はシアタークリエで上演されている『この森で、天使はバスを降りた』
静かで心安らぎそうな森の中のレストランで、登場人物の心の葛藤が
丁寧に描かれるミュージカル。

音楽がとてもきれいで、前半は心地よくなれます。
しかし後半は、登場人物それぞれの傷を乗り越えていく感動のドラマが。
土居裕子さんがとくに好演してました。

そして今日は、『放浪記』の千秋楽。
まずは、公演を終えられた出演者・スタッフの皆様、お疲れ様でした。
そして国民栄誉賞を受賞された森光子さん、おめでとうございます。

東宝演劇アカデミーで戯曲を学んだ私たちKASSAY。
『放浪記』は、東宝の現代劇のバイブル的な本で、何度も読み、観て学びました。
いつ観てもすばらしい作品です。

6月に控えている私たちの公演
http://www.tohostage.com/gendai/kassay/index.html
に出演いただく林与一さん、大川婦久美さん、演出家の小林誠さん
もかつてこの『放浪記』にお出になっています。
ちなみに、今日は与一さんのお嬢様で、声優を目指されている林真与さんも
客席にいらしてました。

『この森で、~』、『放浪記』という二つの作品、設定されている時代や国は違えど、
両作品とも生きる意味を教えてくれるお芝居、生きる力を客席に届けてくれる作品
です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KASSAY

Author:KASSAY
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。